とうどさん

  • 2006.01.15 Sunday
  • 12:06

1月15日(日)は近所の「とうど焼き」を見に行ってきた。場所は新居浜市宇高町内の田んぼ。呼び名は「とうど焼き」「どんどん焼き」「左義長」「さぎっちょ」等々地域によって違うようである。午前6時前に家を出て息子と二人ウォーキングがてら出掛けた。正月飾りを燃やすために持参し、「とうど」の中に入れ、まだ時間があったのでもう少し歩く。6時40頃に火をつけ火は一気に燃え上がる!それは勇壮なものである。文献によると、松飾などを燃やす火に体をあてがうと若返るとか体が丈夫になるとか、もちをその火で焼いて食べると病気をしない等、火を神聖視する信仰のようである。今年一年元気に過ごせますように!(祈)
コメント
とうど焼きですね。暗闇のなかの火がとても印象的ですね。毎年行かれているのですか?
私は新居浜の生まれではないのですが、(ごく近所です)とうどうさんと呼ばれていました。小さい頃は親と一緒に行っていましたよ。こうゆう昔ながらの風習はいいものですね。
  • 2006/01/23 2:25 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
新居浜の山際、今朝の台所の気温4℃でした。寒(>_
  • ブログ...雑貨屋店長「亜っ子」の雑記帳
  • 2006/01/23 2:26 PM

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM