火山トレッキング

  • 2016.10.10 Monday
  • 15:04

2016年10月10日(月)

運動不足解消のためにいろいろと近くの里山を調べていたのですが、その中ですぐ近くの山がなかなか良いのではないかと思い行ってみました。めちゃめちゃ軽い感じで行ったのですが案外きつい山登りでした。アカン、運動不足のええとこや(´・ω・`)

 

 

IMG_4705.JPG

いい天気!自宅を出発

 

IMG_4707.JPG

お祭りがあるのかな?

 

IMG_4708.JPG

高速をくぐったところあたりからいい感じの山道に

 

IMG_4709.JPG

標識もあって安心

 

IMG_4711.JPG

結構整備されています

 

IMG_4712.JPG

石敷きの道

 

IMG_4716.JPG

途中の尾根から広島市内が一望できました

 

IMG_4718.JPG

少し場所をかえて

 

IMG_4719.JPG

山頂に到着!

 

IMG_4720.JPG

 

なんでしょう?

 

IMG_4726.JPG

山頂でセルフタイマー自画撮り

 

IMG_4732.JPG

三角点

 

IMG_4734.JPG

今度は市内とは反対 西風新都側です

 

IMG_4735.JPG

下りてきました

 

 

 

 

 

 

石鎚スキー

  • 2015.01.02 Friday
  • 12:26
2015年01月02日(金)
恒例の元日スキーなのでありますが、ここ2年行けていない状態でありました。今年も元日には行けなかったのでありましたが1日遅れでの実現となりました。相棒のO氏はと言うと元日に行こうとしていたのですが強風のため断念したと言う連絡がありました。そんなわけで今年は単独での実行であります。実は昨シーズンはシーカヤック三昧でスキーに1度も行けてなく2年ぶりでありました。
IMG_5333.JPG
久しぶりの石鎚 スキー場へ向かう道です 今年は雪もたっぷり!

IMG_5334.JPG
2年ぶりのスキーです!滑れるんやろか(笑)

IMG_5336.JPG
風もつよくまさしく修業!

IMG_5340.JPG
結局ずっと雪は降り続きました

IMG_5343.JPG
下界は晴れ間もあるのかな?西条・今治がよく見えました

IMG_5345.JPG
根性の限界まで修業を続け下山します

IMG_5348.JPG
いつもの様にお参りします

IMG_5350.JPG
お守りとお神酒を買って帰りました


********************************************************************************************

20年以上続けているこの元日石鎚スキー
過去の記録はこちら

2011年 2010年 2009年 2008年 2006年
懐かしい〜!



 

立山(雄山)チャレンジ

  • 2014.10.13 Monday
  • 00:00
2014年10月13日(月祝)
山友達の来富で立山に行ってきました。台風の接近で半ば諦めていたのですが、愛用しているGPV天気予報によると雨は降ったり止んだりという情報だったので、まあ、行けるところまで行ってみるかと出掛けました。行楽シーズンで混雑を予想しながら7時過ぎには立山駅に着いたのですが、拍子抜けのガラガラ状態(笑)台風が接近中だと言うのに山に登る人は流石に少ないよね。

 
100_2061.JPG
雨の室堂

100_2063.JPG
寒い!

100_2064.JPG
とりあえず雄山に向かいました 途中にある残雪

100_2066.JPG
前に見えるのが一ノ越のヒュッテ

100_2067.JPG
30分位で山荘まで着きましたが…

100_2071.JPG
ガスも出てきてしかも風が強くてここから先は危険と判断 諦めました


コーヒーで乾杯!「インスタントだけど美味しいよ」と、200円で販売されてました
迷わず注文!十分に美味しかったですよ。満足!

IMG_4203.JPG
記念撮影をして山を下ります

100_2081.JPG
室堂まで下り、さらに雷鳥荘まで歩きました 雷鳥沢のキャンプ場 剱岳に登る人で賑わうそうです

IMG_4233.JPG
近くにあった池 向こうは地獄谷

IMG_4234.JPG
血の池地獄

IMG_4227.JPG
地獄谷 結構火山性ガスが出ているようです


*************************************************************************************

luckyなことに雷鳥と出会えました!

IMG_4210.JPG

IMG_4213.JPG

IMG_4217.JPG

IMG_4219.JPG

IMG_4243.JPG

IMG_4252.JPG
みくりが池温泉の近くで見ましたが全然逃げないんですよね


*************************************************************************************

比較的簡単と言われる立山ですが、3000m級の高山には変わりなく油断は禁物。危険は回避してあっさり撤退しました。結果的に残念な山行にはなりましたが、ライチョウを見られたので大満足な一日となりました。富山県の県鳥のライチョウ…最高に可愛い鳥でした

称名滝〜弥陀ヶ原トレッキング

  • 2014.09.14 Sunday
  • 21:28
2014年09月14日(日)
前日にスパッツと10Lのザックを購入し、山ガールならぬ山オッチャンの久しぶりの山登り。称名滝からアルペンルートに上がり弥陀ヶ原まで往復6時間の山行でありました。称名滝からアルペンルートの弘法までは約500mの標高差を一気に上がる直登コース。距離はあまりないのですが道が苔だらけでツルツル(-_-;)下りが本当に大変でした。弘法から弥陀ヶ原ホテルまでは木道が整備された高原を気持ちよ〜く歩く最高に景色の良い道!いやあ〜富山、本当に良い所です!
 
IMG_3723.JPG
称名滝の少し手前にある飛龍橋を渡る渡八郎坂に入ります。
ここから標高差500mを一気に上がる急登になります

IMG_3722.JPG
その前に…川の中にデカイ岩が!山から落ちてきたのでしょうか

IMG_3729.JPG
初めはこの様ないい道ですが、すぐに苔に覆われた岩がゴロゴロする荒れた道になりました

IMG_3731.JPG
称名滝を見ながらの山登りです 最上部に上がるまで滝の音は聞こえ続きます

IMG_3732.JPG
****

IMG_3733.JPG
標高が上がるとガスで視界が悪く…称名滝の最上部です

IMG_3737.JPG
1時間少しでアルペンルートに出ます

IMG_3739.JPG
ひっきりなしにバスが通過 人気の観光ルートですからね

IMG_3743.JPG
ここからは木道の整備された快適な高原のトレッキングロードです


IMG_3740.JPG
このような快適な道が続きます

IMG_3747.JPG
基本的にバスの走る道から大きくは逸れませんが、快適な歩きです!

IMG_3749.JPG
初休憩!余裕の顔(笑)

IMG_3752.JPG
弘法から追分が今回の高原の道

IMG_3753.JPG
*****

IMG_3754.JPG
*****

IMG_3758.JPG
餓鬼田と呼ばれる池塘 餓鬼が飢えをしのぐために耕したと言われる

IMG_3760.JPG
綺麗な高原地帯を延々歩きます ガスが出て視界が悪く残念!

IMG_3761.JPG
湿地帯なのでこういった小さな川が見られます

IMG_3766.JPG
追分で再びバスの道を渡ります 危険なので良い子はマネしないように(笑)

IMG_3767.JPG
ここからは弥陀ヶ原ホテル付近の散策道になります

IMG_3769.JPG
ラムサール条約登録湿地エリア方面です

IMG_3773.JPG
登録エリアの南端をずっと歩いてきたのがわかります

IMG_3772.JPG
この日の折り返し地点の弥陀ヶ原ホテル 是非一度泊まってみたいですねえ〜

IMG_3775.JPG
看板の前でドヤッ!(笑)

IMG_3777.JPG
外来植物を除去されている方がいらっしゃいました 少しお話をさせていただきましたが、本当に頭が下がります
地道な作業ですが尊いものであります この方たちがいらっしゃるおかげで立山の自然が守られているんだなあ〜と思います

IMG_3778.JPG
途中の休憩場所にて高原の絶景を眺めながらの昼ご飯
残念ながら好物のコンビニおにぎり弁当ではなくお寿司ですが(笑)

IMG_3779.JPG
標高の高い場所では風が冷たくて上着を着ます

IMG_3782.JPG
環境に関することが多いですね 博物館の酸性雨の調査みたいです

IMG_3786.JPG
弘法に着きました お地蔵さんが見守ってくれています

IMG_3788.JPG
さあ、再び八郎坂を下ります!がんばろう〜!

IMG_3792.JPG
山道に入るとすぐに滝の音が聞こえます

IMG_3796.JPG
これが多分「ひかり苔」だと思うのですが…

IMG_3798.JPG
このような苔だらけの道を下ります メッチャ危険

IMG_3800.JPG
称名滝の絶景!

IMG_3802.JPG
いい景色でした!足の痛みも忘れます!(一瞬ですが(笑))

IMG_3809.JPG
必死に下り、上りとあまり変わらない時間をかけて八郎坂を下りました

IMG_3811.JPG
飛龍橋の上でドヤ顔披露!かなり疲れてるね(笑)

IMG_3813.JPG
山から下りるとそこはいきなり観光地(笑)!

IMG_3815.JPG
手前の橋が飛龍橋 この斜面を登りました 
さあ、富山の下宿に帰りましょう!



 

恐羅漢スノーパーク

  • 2013.02.17 Sunday
  • 13:44

2013年02月17日(日)
久しぶりの恐羅漢
2年前だったかな?会社の後輩たちと来たと思います。
その前はまだ小学生だった息子と来てリフト券を落とされた記憶が…(笑)
このスキー場は広島地域でもかなり老舗の場所です
せっかくなので前日の夕方から出発して下蒲刈島の民宿に泊まって翌朝からの行動です。
のんびり一人旅と言ったところでしょうか


中国道戸河内インターで下りるとスキー場がいっぱい


スキー場が見えてきました


さあ滑りましょう


ブナの木があるんですよね


午前中は良い天気でした


綺麗ですねえ〜


がけ行きます!


このコースがここでは一番楽しい!


半分ほど下りてきました


さあ、四国に帰ろう!

瑞穂スキー

  • 2013.01.20 Sunday
  • 10:19

2013年01月20日(日)
今シーズン3度目のスキーは島根県の瑞穂
ここも久しぶりであります。


雪たっぷりです


だそうです。エリア外で滑るアホなことはやめましょう


こう見えても楽しんでます(笑)


ここは雪が多いからいいよね


昔は大混雑で有名な所だったけど 今やなんと1人ゴンドラも!


スキー場やなあ〜


この「ラビットコース」大好きです!



行くでえ〜!


さあ、帰ろう!


夕飯は八幡PAにて尾道ラーメン也!




20132-13シーズン2度目のスキーは腕山

  • 2013.01.12 Saturday
  • 09:28

2013年01月12日(土)
今シーズン2度目にスキーは久しぶりの腕山(徳島・三好市)
このスキー場は仕事上でもオープン時の担当であったりして非常に馴染みの深い場所です。
徳島県と言う南国にありながら、不思議とこのエリアには雪雲が流れ込むようで
雪の多い場所なのです。四国のスキー発祥の地とも言われています。


高速を下りて徳島方面 旧井川町役場付近から山に入ります


このトンネル開通してました。以前は離合の出来ない細い道を走っていました


かなり雪が降っていて途中の道もこんな感じです


さあ、滑ろう!


天気もgood!


いいconditionです


Coffee time!


Good Coffee Smile?


写真展開催中


さあ、帰ろう


かいなっ子 久しぶりに会いました(笑)


遅いお昼は四国中央市「ふじた」


太い麺ですが讃岐うどんそのもの!旨し!



雲辺寺 初滑り

  • 2013.01.06 Sunday
  • 09:20

2013年01月06日(日)
昨シーズンは病み上がりのためにスキーに一度も行ってなかったので
2年ぶりの山です。
大丈夫かなあ〜なんて思ってましたが体はしっかり憶えているものです。

ロープウェイの山麓駅


ほぼ人工雪のゲレンデです


寒そう…


天気も良くいいコンディションでした


美味しい珈琲


結構良心的な料金設定だと思います


ロープウェイ


遅いお昼は高瀬の渡辺うどん


ここの天ぷらうどん食べたかったんです


遠登志⇔東平 トレッキング

  • 2012.11.18 Sunday
  • 14:36

2012年11月18日(日)
少しだけ時間ができたので東平まで片道1時間少しのトレッキング
久しぶりの山登りでしたが非常に気持ち良かったです


さあ、登ります!


多分水路の跡


紅葉の季節です 落ち葉が美しい


途中の標識


昔の人が多く歩いた道なのでしょう


切通しもあります


東平の社宅跡まで来ました 人々の生活の跡が見られます


「東洋のマチュピチュ」と売出し中の東平産業遺跡群


セルフタイマーで記念撮影


200段以上あるインクライン跡の階段を登り、


資料館に到着


トンネル跡で貨車等を展示しています


東平のかつての写真 今日は右下あたりから登ってきました


銅で出来た美しいコーヒーポット


新居浜の街が見えます


下りてきました  遠登志橋です


重要有形文化財の指定を受けているようですね


さあ、帰ります






呉まで歩く

  • 2012.05.27 Sunday
  • 09:41

2012年05月27日(日)


最近、体力を戻そうと歩きを再開した管理人は、この日も歩きました
暇を持て余していたのもあるのですが…
横路の下宿から大空山へ上がる道を経由して、呉越峠を越え、本通り・中通を歩き、ゴール地点の大和ミュージアムへ
気持ちのいいウォーキングでありました


下宿をスタート すぐに上りの路地になります

3月末に開通した東広島呉道路 横路トンネル上部

中横路川なんですね

大空山への分かれ道

古そうな看板です

呉越の道に合流

昔はここに電車が走っていたそうです

呉越峠まできました

バス停

バスの操車場

昔は電車がいたのか?分からへんけど

千福さん

建物が非常に印象的な仏壇屋さん

本通りまで下りてきました

昨年閉館した呉の名物だった映画館

デパートがかつて存在したのか?

中通りを歩きます

呉駅に到着です

ゴールの大和ミュージアム

減塩サミットが行われており、少しお邪魔してきました

呉港の展望台からの風景





archives

recent comment

recent trackback

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM