ラグビーワールドカップラグビー観戦記◆〇邱臈日の最高に楽しい一日!

  • 2019.10.05 Saturday
  • 21:41

2019年10月05日(土)

 

いよいよ試合当日がやってきました。この日をどれだけ楽しみにしていたことか!

朝一番からホテルを出発し、丸一日ワールドカップにどっぷり浸かってみょう!

 

 

 

IMG_3104.JPG

W杯とは無関係ですが、大分駅すぐそばに古い銭湯が残っていました

 

 

 

大分駅のすぐ南の広場にW杯のファンゾーンが出来ていましたので寄ってみました

 

 

 

 

IMG_3122.JPG

楽しそうな雰囲気

 

 

 

IMG_3110.JPG

今日は一日飲むぞーってな感じで朝一の一杯!

 

 

 

IMG_3119.JPG

9:30の開場と同時に入ったのでお客さんはまばらでした

 

 

 

IMG_3123.JPG

この中にステージや客席、バーエリアがあって夜は楽しくパブリックビューイングできるんだそうなあ〜

今夜、日本VSサモアの試合もあるんです!

 

 

 

IMG_3125.JPG

狭いですが、ラグビー体験ゾーンやTOKYO2020の宣伝場所などにも行ってみました

 

 

ファンゾーンを楽しんだ後、いよいよシャトルバスに乗って試合会場に向かいます

ほぼ始発のような便だったので人もまだまだ少なかったです

 

 

 

***

 

 

 

さあ、試合会場の大分総合運動公園に着きました バスがどんどん到着しています

 

 

 

IMG_3139.JPG

ご機嫌さん!

 

 

 

IMG_3136.JPG

こんな事もしたりして(笑)

 

 

 

IMG_3138.JPG

***

 

 

 

IMG_3141.JPG

15分くらい歩いたかな?

 

 

 

IMG_3143.JPG

いわゆるDJポリスさん

 

 

 

IMG_3144.JPG

着きました〜!!

 

 

 

IMG_3161.JPG

ここが試合会場のドーム!立派な施設に驚きです。

 

 

 

IMG_3168.JPG

グランド近くまで下りてみました!

 

 

 

IMG_3165.JPG

今大会はハイネケンonlyです

 

 

 

 

 

IMG_3189.JPG

ウルグアイの紹介

 

 

 

IMG_3190.JPG

オッ、この坊主頭の人はオーストラリアラグビー界のレジェンド、ジョージでは⁉

 

 

 

近くの席にいたオーストラリア応援団と一緒に!全員短パンやん!(笑)

 

 

 

 

IMG_3191.JPG

選手たちが出てきて練習を始めました

 

 

 

IMG_3199.JPG

円陣を組んで気合入れてます!

 

 

 

IMG_3200.JPG

いよいよ試合開始時刻が迫ってきました

 

 

オーストラリア応援の美女軍団と(笑)

 

 

 

IMG_3204.JPG

両チームが入場してきました

 

 

 

IMG_3205.JPG

国歌斉唱です

 

 

 

IMG_3206.JPG

***

 

 

 

IMG_3208.JPG

***

 

 

 

IMG_3214.JPG

試合が始まりました

 

 

 

IMG_3219.JPG

***

 

 

 

IMG_3222.JPG

***

 

 

 

IMG_3227.JPG

交代した選手

 

 

 

IMG_3230.JPG

初トライした選手がもみくちゃにされています!

 

 

 

IMG_3236.JPG

ウルグアイのチャンス!

 

 

 

IMG_3240.JPG

ノーサイド!

 

 

 

IMG_3256.JPG

いい光景ですなあ〜 もちろん我々はスタンディングオベーション!

 

 

 

IMG_3257.JPG

インタビュー風景

 

 

 

IMG_3260.JPG

選手たちが引き揚げていきます

 

 

 

IMG_3263.JPG

***

 

 

 

IMG_3269.JPG

ウルグアイの選手たちが応援の人たちにこたえています

 

 

 

IMG_3271.JPG

こちらでもサインを求める人たちにこたえてくれていますね

 

 

 

IMG_3279.JPG

この人はオーストラリアラグビー界のレジェンド・ジョージ グレーガン氏!

 

 

 

IMG_3276.JPG

ものすごく気さくに、そして丁寧にファンの声にこたえていました。素晴らしい人ですね

 

 

 

IMG_3283.JPG

1人1人に対してサービス精神抜群!めっちゃファンになりました

 

 

 

 

IMG_3284.JPG

数少ないウルグアイのファンの彼とは、試合中👍サインを送りあっていました!

通称「ウルグアイおじさん」(笑)

 

 

 

IMG_3286.JPG

スタジアムの外ではボランティアスタッフが一列になってハイタッチでお見送り。気持ちいですね!

 

 

 

 

IMG_3288.JPG

ホント楽しい素晴らしい一日でした。ありがとう大分!ワールドカップ!

 

 

 

 

IMG_3290.JPG

バス待ちの列で前後になり話をしているうちに選手のお母さんと兄弟だとわかりビックリしました!

ウルグアイ代表プロップのサンギネッティ選手

 

 

 

IMG_3293.JPG

大分行のバスは比較的スムースでしたが、こちらの行列にはビックリ!別府行なのかな?

 

 

 

IMG_3294.JPG

大分駅手前のファンゾーンのフェンスにかかる横断幕

 

 

 

 

IMG_3306.JPG

大分駅に戻ってきました

 

 

 

 

IMG_3307.JPG

***

 

 

 

 

IMG_3309.JPG

駅員さんもユニフォーム

 

 

 

 

IMG_3312.JPG

今夜の宿は別府に取っていたので電車で向かいます

 

 

 

IMG_3311.JPG

疲れたけど

 

 

 

 

IMG_3313.JPG

ホンマにメチャメチャ楽しい一日でした!

 

 

 

 

ラグビーワールドカップラグビー観戦記 ‖臺へ

  • 2019.10.05 Saturday
  • 06:36

2019年10月04日(金)

 

午後から半日有休を使って大分へ向かいました目的は、ラグビーワールドカップ観戦であります。

オーストラリアVSウルグアイの予選リーグ戦なのですがメチャメチャ楽しみにしていました。

まずは、八幡浜-別府のフェリーに乗り、前泊の場所、大分へ向かいました。

 

 

 

IMG_3035.JPG

夕刻、八幡浜港に到着です

 

 

 

IMG_3039.JPG

宇和島運輸フェリーのきっぷ売り場

 

 

 

IMG_3040.JPG

思ったより大きな船にビックリ 

所要時間は松山−広島とあんまり変わらないのに。車両の輸送量が違うのか?

 

 

 

IMG_3042.JPG

***

 

 

 

IMG_3043.JPG

二等客室の様子 この船には座席がほとんどなくこのような「雑魚寝」の場所のみです

 

 

 

IMG_3048.JPG

八幡浜港を定時に出航しました

 

 

 

IMG_3050.JPG

客もまばらでゆったりとした船旅を!

 

 

 

IMG_3056.JPG

甲板に出てみました

 

 

 

IMG_3058.JPG

素晴らしい夕景です 真ん中奥は佐田岬の先端

 

 

 

IMG_3062.JPG

三崎付近で八幡浜行の船とすれ違いました

 

 

 

IMG_3064.JPG

別府港到着 この距離なのに定刻ぴったりに着きました!

 

 

 

IMG_3065.JPG

***

 

 

 

IMG_3068.JPG

大分駅行のバスがあったのですが接続が悪かったので最寄り駅の別府大学駅まで歩いていきました

 

 

 

IMG_3070.JPG

大分駅到着

 

 

 

IMG_3071.JPG

JR九州の駅名板ってすごくシンプル

 

 

 

IMG_3072.JPG

この黒犬のキャラクターは何なのだろう…

 

 

 

IMG_3073.JPG

大分での試合を盛り上げる旗も

 

 

 

IMG_3078.JPG

とりあえずお腹が空いたので

 

 

 

IMG_3080.JPG

大分と言えば鶏天

 

 

 

ハンドボール日本リーグ観戦

  • 2019.03.03 Sunday
  • 14:19

2019年03月03日(日)

 

広島での会議の後、ハンドボールの日本リーグを観戦。

ハンドボールは管理人が高校時代に部活でやっていた競技でもありますが、

なにしろ大好きなスポーツのひとつなのです。

広島は男子は湧永薬品、女子は広島メイプルレッズ(旧イズミ)と言う古豪がいて盛んなのです。

 

IMG_8152.JPG

一試合目は湧永V北陸電力

 

IMG_8153.JPG

***

 

IMG_8155.JPG

***

 

IMG_8157.JPG

試合終了

 

 

IMG_8160.JPG

今シーズンで引退の湧永のGK清水選手のインタビュー

 

IMG_8163.JPG

二試合目は女子の広島メイプルレッズVS大阪ラヴィッツ

 

IMG_8164.JPG

広島が勝って、2位でプレイオフ進出です!

 

 

ハンドボール日本リーグ観戦

  • 2018.02.17 Saturday
  • 19:28

2018年02月17日(土)

 

初めてハンドボールの日本リーグの観戦にいってきました

ハンドボールは高校時代、部活でやっていた競技でもちろん大好きな種目です

たぶん、アメフトの次に好きな競技だと思います。

広島には湧永薬品という伝統のある強豪チームがありいつか観たいと思っていてのですがようやく実現したのです

正直言って日本ではマイナースポーツなので、逆にいい席でゆっくりと観戦できました。

このスピード感と迫力はやはり楽しい!ガンバレ、ハンドボール!

 

 

IMG_2159.JPG

場所は広島市中区スポーツセンター

 

IMG_2147.JPG

***

 

IMG_2145.JPG

***

 

IMG_2153.JPG

試合終了後のあいさつ

 

IMG_2154.JPG

地元、湧永薬品の選手たちです

 

IMG_2157.JPG

こんな感じで試合後に写真撮影をしたり、ほのぼのとした雰囲気でよかったですね

 

 

 

IMG_2158.JPG

楽しかったですし、面白い試合でした

 

ハンドボール日本リーグ

湧永薬品 20-24 豊田合成

 

 

都道府県対抗男子駅伝・島根フェア

  • 2017.01.22 Sunday
  • 19:24

2017年01月22日(日)

広島が会場の恒例の天皇杯都道府県対抗男子駅伝の観戦に行ってきました。まあ、観戦とは言えゴールシーンを観ていただけですが(笑)どんなスポーツであれ、トップレベルのものを観るのってホントにいいですよね、その後、すぐ近くのグリーンアリーナで行われていた島根フェアを見学。いい気分転換になりました。

 

IMG_5669.JPG

ゆるキャラたちも応援(笑)

IMG_5671.JPG

まもなく選手が来ます!

 

IMG_5674.JPG

優勝は長野県でした

 

IMG_5685.JPG

選手がどんどんやって参ります

 

IMG_5686.JPG

最終の高知県がゴールして終了です

 

IMG_5688.JPG

くまモン(笑)

 

IMG_5691.JPG

案外横幅があるそうです(笑)

 

IMG_5698.JPG

やっぱり富山県気になるよね〜

 

IMG_5701.JPG

駅伝観戦は終了です 記念碑にお参り

 

IMG_5702.JPG

原爆ドーム 後ろから

 

**************************************************************************************************

 

IMG_5704.JPG

島根フェア

 

IMG_5706.JPG

***

 

IMG_5707.JPG

島根と言えば神楽だよね

 

 

 

 

 

bjリーグ初観戦 富山VS横浜

  • 2014.10.04 Saturday
  • 22:04
2014年10月04日(土)
プロバスケットボールリーグ「bjリーグ」を初観戦してきました。バスケットには本当に縁が無く、通っていた中学校にも実はバスケ部はなかった管理人。考えてみたらバスケの試合を観たこと自体が初めてだったかも…。ここ富山にはそのプロバスケのチーム「富山グラウジーズ」があります。存在も知らなかったのですが、ある日ボーっとケーブルTVを観ていると、その試合中継をしていて、なんだか面白そうだと思ったのが今回の観戦にきっかけであります。スポーツを愛し、富山を愛する管理人としては、これは絶対に行かなければならない!と思ったのであります。試合会場の富山県総合体育センターも下宿から10分程の近い場所ではないか!

 
IMG_3947.JPG
地元富山で活躍されている歌手の方による国家斉唱

IMG_3949.JPG
選手の紹介&入場であります

IMG_3952.JPG
試合開始!



いやあ〜会場もメッチャ盛り上がって面白い!


IMG_3955.JPG
後半開始前の横浜ベンチの様子

IMG_3966.JPG
バスケットはコートの近いし選手もデカイので迫力満点!スピード感もあって面白いわ!

IMG_3974.JPG
開幕戦は富山の勝利 監督の挨拶です
富山は実は前シーズンは3位の結構強いチーム Jリーグのカターレ富山が低迷しているだけに頼もしいですわ
富山グラウジーズ、これからも応援していきたいと思います 
J3への降格の可能性が高くなってきましたが、カターレ富山も応援しますよ〜






 

愛媛FC初観戦

  • 2013.03.03 Sunday
  • 17:16

2013年03月03日(日)
前日の懇親会のあと、全日空に泊まって翌日にはまっすぐ帰ろうかと思っていたのですが、丁度J2の開幕戦があり、どうしても観たくなってニンジニアスタジアムへ駆けつけました。
広島時代にはもちろんサンフレッチェのファンでスタジアムに何度も試合を観に行ってたのですが、やはり愛媛県人としては地元球団を応援しなければならないでしょう!しかしながら「J2」での試合と言うものにもう一つ魅力を感じなかったこともありこれまで未観戦だったのです。ところが試合をみてみると2部と言うことをほとんど感じるjことがないいいゲームだったのです。
この田舎に初めてプロのスポーツチームが出来て、まだまだ少ないおは言え数千人のファンが駆けつける。これまで四国では見られなかった後掲です。みながオレンジ色のユニフォームを着て笑顔でスタジアムに向かう姿に本当に感激しました。愛媛に新しい文化が誕生したのでしょう。
地元のチームを応援する暖かなサポーターに感動したし、何よりひたむきな選手の動きに感動し、愛媛FCを応援しようと思った管理人でした。


時間があったので久しぶりに松山城に登りました


立派な石垣です


ニンジニアスタジアム到着です


愛媛県のゆるきゃら「みきゃん」とご対面



対戦は 愛媛FC VS モンテディオ山形


選手入場


開幕戦に愛媛県の中村知事の挨拶


サポーターの熱烈な応援に感激!

愛媛のゴールシーン


花粉症対策万全で… さあ帰ろう!


仁方まで歩く

  • 2012.06.10 Sunday
  • 21:46

2012年06月10日(日)
朝一番に某ホテルでのブライダルフェアの準備に行った後
暇を持て余した管理人は、仁方まで歩くことにした。
誰かのブログで、仁方まで山を越えていく道があることを見ていたので
地図を確認して、とにかく歩くことにした。


横路の下宿を出発!

大広川を見ながら歩きます

鳥が泳いでます よく見たら結構頻繁に魚を捕まえていました

古い橋です

「真光寺橋」

昔の橋げた??

筋違橋(何が筋違いなんだろう?)

善通寺さん

だんだん山を上がっていきます

ニッポンの原風景やなあ〜

山に入るぞ〜

こんな看板初めて見ました

いよいよ道も細くなります

昔から往来のあった道だったのでしょう 立派な石垣が続いていました

相変わらず人相の悪い管理人(笑)

きれいな青空でした

峠です ここから仁方地区

遠くに海が見えてきました

イノシシ除けの電線?

またまた立派な神社です

「雨後の月」さんかな

宝剣酒造さん 仁方は酒どころなのです

国道まで出てきました

ゴールのJR仁方駅です

おっちゃんどこから来たんね

後ろは安芸灘大橋

新広駅まで電車で帰ります。

約1時間35分のウォーキングでありました




より大きな地図で 20120610広横路から仁方裏ルート を表示

Jリーグ開幕戦 広島VS浦和

  • 2012.03.10 Saturday
  • 09:03

2012年03月10日(土)
久しぶりのJリーグ観戦に出かけました。
この開幕戦カードは面白いなあなどと思っていて、確かにマスコミも多くのサポーターが駆けつけるだろうと予想しており行ってみようと思っていたのであります。
結局その日の朝まで行こうかどうか決めていなかったのですが思い切って出かけました。
ビッグアーチが満員になる予測もあったので車で行くのはやめて、横川までJRで行き、そこからシャ
トルバスで向かいました
着いてみてビックリ!やはりかなりの人出であります。サポーター席の当日券2500円を購入しスタンドへ。案の定座る場所などなく、結局最上部での立ち見となりました。
試合は後半開始まもなくの佐藤寿人のゴールをそのまま守りきりサンフレッチェの完封勝利。レッズの槙野君がボールを持つとブーイングの嵐。面白い試合でありました。
帰りもかなり待たないといけないかなっと思ったのですが、15分ほど並んでシャトルバスに乗り込み横川に向かいました


新キャラクター?(笑)

多くのサポーターで満員のビッグアーチでした

レッズのサポーター席も満席 すごいですわ

ホーム側サポーター席の最上部での立ち見観戦でした

ご存じサンフレッチェの得点パフォーマンス

観客が多いと盛り上がりますねえ〜

29603人の観客動員でした

このシャトルバスはおススメ 会場すぐ近く発着ですし

広電バスの運転士さんもサンフレッチェのユニフォーム着ていました


満員のビッグアーチ

岡村-仁方ウォーク

  • 2011.10.10 Monday
  • 18:50
2011年10月10日(月・祝)
岡村-仁方間約33kmをウォーク
いわゆる「安芸灘とびしま海道」を全線制覇であります!

0736今治港発 第三徳海 1分遅れ
0823岡村島着
0906岡村大橋通過
0915中の瀬戸大崎通過
0922平羅橋通過
0944久比港通過
1024立花港通過 水購入
1031豊浜大橋通過
1048豊浜支所通過
1052豊浜港通過
1140豊島大橋通過
1153蒲刈島に入る トンネルの中寒い!
1220県民の浜入口通過
1233謎のうどん屋通過
1336蒲刈大橋通過
1404天神鼻トンネル通過
1425安芸灘大橋通過
1514仁方駅方面分岐
1526JR仁方駅到着 歩数計42568歩也


今治港を出発

船内の様子

岡村港を出発します

朝の岡村港

こんなきれいな景色を見ながら歩きます

Bigfootの影

瀬戸内海の風景です

岡村島と小島をつなぐ橋

この道はサイクリングの名所でもあります

オッチャン、橋の上から釣りしたらアカンでえ〜

御手洗近くの静かな海です

久比の漁港

歴史のある島なのですね

橋がつながり、使われなくなった桟橋が多くあります

1つ目の大きなはし豊浜大橋

「あび」と言う海鳥が見られるそうです

豊島の町が橋の上から見えました

漁港ちかくの豊島の町並です

これが「あび」だそうです 広島の県鳥なんですね

豊島港の下に「フェリー乗り場」の文字が消されています

案内図 橋がつながっていませんね

とびしま海道の案内板です ここを歩いています

みかんの名産地でもあります

豊島大橋の上で真面目な顔のBigfoot

ここが橋の真ん中みたいです

上蒲刈島に入りました!

みかんの無人販売所 すんまへん、左にある試食1ついただきました

このミカン、青かったけど甘くて美味しかったです ホンマに

蒲刈には修学旅行の子どもも多く来るみたいです

上蒲刈島の南(四国側)の海岸

採石場から石や砂利を船に積む設備かな?

歩道が狭かったので、少し堤防の上を歩きました

蒲刈大橋

橋の上からショートカット!

下蒲刈島のきれいな町並です

かなり歴史のある港だそうです

町の中心部

細いビルやなあ〜

「下蒲刈町案内図」いまは呉市です

広島らしい風景 牡蠣の養殖場

最後の橋「安芸灘大橋」 渡れば本土です!

橋の上から呉市仁方方面を見る ゴール地点です

この橋だけが有料で、普通車で700円 少し高いよね

ここは狭くてたいへん危険でした

こんな恰好で歩いてました まもなくゴール!

ここを曲がるとゴールの仁方駅です

無事ゴールのJR仁方駅に到着 電車で呉に帰ります!
ちょうど7時間のウォーキングでした


足痛い!(笑泣)



archives

recent comment

  • 自遊人のお気楽一人旅   新居浜-高知-新居浜
    管理人 (08/31)
  • 燧灘カヤック  新居大島一周と島歩き
    管理人 (08/31)
  • 塩飽諸島カヤック  猫の島「佐柳島」訪問 猫好きにはたまらんニャア〜
    管理人 (08/31)
  • 塩飽諸島カヤック  猫の島「佐柳島」訪問 猫好きにはたまらんニャア〜
    Mercury-Rasa (08/21)
  • 燧灘カヤック  新居大島一周と島歩き
    Mercury-Rasa (08/21)
  • 自遊人のお気楽一人旅   新居浜-高知-新居浜
    Mercury-Rasa (08/21)
  • 塩飽諸島カヤック  灯台と美しい砂浜のある二面島へ  旧海軍詫間航空隊碑も訪問
    管理人 (08/16)
  • 塩飽諸島カヤック  灯台と美しい砂浜のある二面島へ  旧海軍詫間航空隊碑も訪問
    Mercury-Rasa (08/15)
  • とびしま海道カヤック  上蒲刈島・県民の浜沖の無人島でシュノーケリング
    Mercury-Rasa (08/09)
  • とびしま海道カヤック  上蒲刈島・県民の浜沖の無人島でシュノーケリング
    管理人 (08/09)

recent trackback

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM