宇和海カヤック 西予ジオパークの海は美しいエメラルドグリーンだった

  • 2020.02.24 Monday
  • 20:41

2020年02月24日(月祝)

 

3連休最終日は快晴無風の最高のコンディション。初の宇和海に挑戦です。

場所は地図を見ながらいろいろと考えるのですが、

アイランドホッピングを好みとするワタクシにピッタリの場所がありました。

西予市三瓶町から出艇し八幡浜市の大島に渡ろうというコースになります。

ここは西予ジオパークに指定されているエリアで、貴重な地層などがみられる場所です。

海に出ていると岩石がむき出しの場所が多く、ぜひ地質の勉強をしてみたいと、好奇心をそそられます。

 

 

出艇場所を探している途中、このような説明板を発見

 

 

IMG_6664.JPG

その近くから見た実に魅力的な島「巴理島」びりじまと読むそうです 初めパリじまかと思った(笑)

 

 

IMG_6665.JPG

その巴理島近くの海水浴場から出艇 瀬戸内海と石の種類が違う

 

 

P2240731.JPG

出艇しました 大島に向かう前に巴理島に向かいます

 

 

P2240732.JPG

島の南の海岸 断崖が続いています

 

 

P2240733.JPG

ジオパークの見どころ須崎海岸へ

 

 

P2240739.JPG

これが縦縞の地層

 

 

P2240741.JPG

かつては水平だった地層が横からの力によって褶曲して現在のように垂直になり縦じま模様を呈しています

 

 

P2240743.JPG

須崎海岸を後に大島へ向かいます 途中から見た巴理島 イモ虫のような形をした可愛い島です

 

 

P2240744.JPG

目指すは正面の大島です

 

 

P2240745.JPG

島の東端 貝付小島 美しい灯台があります

 

 

P2240746.JPG

灯台って魅力的だよね

 

 

P2240750.JPG

あたり一面ひじき畑

 

 

P2240753.JPG

地図でみるとその隣の島「地大島」におおきな池があるようで、たぶんこのあたりだと思い上陸

 

 

P2240754.JPG

立派な鳥居のある「竜王神社」です

 

 

P2240756.JPG

鳥居の奥にこのような実に神秘的な池がありました この小さな島に池があるなんて不思議

調べてみるとここに二ホンカワウソが生息していたそうだ もう半世紀以上も前のことですが

 

 

P2240759.JPG

こんな感じで上陸していました

 

 

P2240760.JPG

再出艇 見事にスパッと切り落とされたような岩

 

 

P2240763.JPG

これは鵜の糞の岩(;'∀')

 

 

P2240768.JPG

遠くに佐田岬半島が見えます

 

 

P2240771.JPG

これは山王島と大島を結ぶ橋

 

 

P2240775.JPG

本当に美しい海だ!

 

 

P2240780.JPG

大島の漁港に入ってみました これは八幡浜港からの定期船の着く桟橋

 

 

P2240781.JPG

漁船も多く停泊しています

 

 

P2240783.JPG

上陸しました 島歩きを開始します!

 

 

P2240784.JPG

消防団

 

 

P2240786.JPG

入港する漁船を撮ったらたまたまカモメが写りこんできました

 

 

P2240792.JPG

これはどうも給油をする車両みたいだ

 

 

P2240795.JPG

どんな小さな島にいっても神社って必ずあるよね 信心深い日本人の心です

 

 

P2240796.JPG

錨が奉納されていました

 

 

 

P2240797.JPG

大島はこんな島です大小4つの島が繋がっています

 

 

P2240801.JPG

こんな格好で島を歩く完全にヤバいやつだよね

 

 

 

IMG_6677.JPG

島にある「大島テラス」で休憩 島でこんなおいしいコーヒーが飲めるなんて感動!

 

 

IMG_6691.JPG

漁港の風景 透明度が半端ない!

 

 

P2240807.JPG

***

 

 

P2240808.JPG

昔からあると思われる火の見やぐら

 

 

P2240811.JPG

農協のくみあいマーケット!

 

 

P2240813.JPG

島らしい路地

 

 

P2240814.JPG

透明度が高いので浮かんでいるように見えた小舟

 

 

P2240815.JPG

これはヒジキを干してるそうです

 

 

P2240816.JPG

このスロープから上陸させていただきました

 

 

P2240818.JPG

再出艇しました これ見事な石積みの防波堤です!

 

 

P2240819.JPG

よく積み上げたものです

 

 

P2240827.JPG

エメラルドグリーンの海

 

 

P2240834.JPG

大島をcounter-clockwiseで回って再びこの橋を抜けます

 

 

P2240837.JPG

三王島に上陸 巨大なウバメガシがあるそうです

 

 

P2240841.JPG

地大島の海岸でヒジキを採っている女性たちに会いました 少し話が出来てよかったです

 

 

P2240842.JPG

初めに通った灯台のある島が干潮で陸続きになっています

 

 

P2240843.JPG

その貝付小島の地層 これがシェードタキライトだろうか

「地震の化石」とも呼ばれ、国内では他に北海道に1例あるが、地表まで隆起しているのは、ここだけ。国指定天然記念物。

 

 

P2240845.JPG

ヒジキの森を水中撮影

 

 

P2240848.JPG

もう一度地層の写真を 黒い部分がそうかなあ…

 

 

P2240849.JPG

貝付小島を後に一路出艇地の海水浴場に向かいました

 

 

P2240851.JPG

ざざーッと着陸

 

 

P2240852.JPG

いい旅でした

 

 

**************************************************************************************************

 

 

IMG_6695.JPG

少し車を走らせて三瓶町の中心部へ

 

 

IMG_6693.JPG

さすが南予 柑橘がてんこ盛り

 

 

IMG_6699.JPG

この辺りは文楽が有名だそうです

 

 

 

宮島弥山(標高535m)トレッキング 野生の鹿とたわむれる

  • 2020.02.15 Saturday
  • 13:59

2020年02月15日(土)

 

広島出張に前入り(なんでやねん(笑))

宮島の弥山に登ってきました。この山、標高535mなのでそこそこの山なんだけど

そんなにしんどいと思わない不思議な山です。道がいいのはもちろんなのですが

やはり神様の島宮島だけあって不思議な力があるのでしょうか。すばらしいPowerSpotです。

 

 

IMG_6283.JPG

この日は松山からフェリーに乗りました 始発の広島行です

 

 

IMG_6285.JPG

新型船「シーパセオ」 まだ巡り合っていません

 

 

IMG_6286.JPG

お金持ちの乗る船(笑)

 

 

IMG_6288.JPG

音戸の瀬戸通過です フェリーだとホンマにギリギリや

 

 

IMG_6289.JPG

まもなく呉〜  呉からJRで宮島口まで向かいます この方が乗り換えが簡単で早い!

 

 

IMG_6292.JPG

宮島に到着です

 

 

IMG_6295.JPG

鹿ちゃんがお出迎え

 

 

IMG_6297.JPG

新型コロナウィルスの影響で極端に観光客が少ないです 特に普段はかなり多い欧米人がほとんど皆無…

 

 

IMG_6298.JPG

大修理中の鳥居 全く見えません 少しは見えるようにしてほしかったなあ〜

 

 

IMG_6302.JPG

さあ紅葉谷コースを上ります

 

 

IMG_6303.JPG

どんぐり(笑)

 

 

IMG_6305.JPG

尾根道まで到達です

 

 

IMG_6309.JPG

***

 

 

IMG_6313.JPG

弥山本堂 たくさんのお地蔵さんがお出迎え

 

 

IMG_6322.JPG

山頂の展望台からの眺め 残念ながら天気がイマイチ 絵の島 大奈佐美島 江田島 奥左は似島

 

 

IMG_6328.JPG

お弁当頂きまーす!少し寒かった(-_-;)

 

 

IMG_6358.JPG

展望台には座ってご飯が食べられる板張りの場所があります。アルゼンチンから来たという学生さんと少しお話が出来ました

 

 

IMG_6387.JPG

石の舞台で自画撮りイッパツ!さあ下りましょうか

 

 

IMG_6410.JPG

このトイレは渋い! 昔、国鉄の駅にはこんな感じのトイレあったよね

 

 

IMG_6411.JPG

少し離れた場所にある御山神社に行ってみました 3つの祠があり三女神が祀られているそうです

 

 

IMG_6412.JPG

御山神社にある舞台 下は断崖絶壁(;'∀')

 

 

IMG_6415.JPG

***

 

 

IMG_6414.JPG

***

 

 

IMG_6416.JPG

帰りは石段の続く大聖院コースを下ります

 

 

IMG_6417.JPG

大規模な土石流が発生した場所

 

 

IMG_6424.JPG

山の中で鹿ちゃんに遭遇 かなり可愛い!

 

 

IMG_6430.JPG

大聖院まで下りてきました

 

 

IMG_6431.JPG

最後はこの階段をダッシュで登って締めくくります!

 

 

IMG_6440.JPG

梅が綺麗に咲いています

 

 

IMG_6480.JPG

初、宮島歴史民俗資料館

 

 

IMG_6441.JPG

***

 

 

IMG_6442.JPG

***

 

 

IMG_6484.JPG

最後は宮島ブルワリーで地ビールを頂きました。車じゃないので最高でーす

 

 

IMG_6482.JPG

美味し!

 

 

陀峯山(だぼうざん)トレッキング  山頂からの絶景・不思議な広場、天狗岩

  • 2020.02.09 Sunday
  • 20:30

2020年02月09日(日)

 

呉の宿に泊まって朝はゆっくりとして再び江田島へ向かいます。

「petit See to summit」を完成させるべく山を探していて決めたのがこの陀峯山(標高438m)。

大体このくらいの標高が一番いいんですよね。山だけなら物足りないんだけどシーカヤックとのコンビとしては最高です。

この辺りには倉橋島の「火山」とか江田島の「砲台山」や「古鷹山」「クマン岳」などの良い山があります。

島の山の魅力は何といっても山頂からの絶景です。瀬戸内海の島々と美しい海が間違いなく見られます。

 

 

IMG_6109.JPG

倉橋島の田原地区 今日は牡蠣祭りがあるので渋滞中(^^;)

 

 

IMG_6110.JPG

11:01

この道が登山道の始まりです。ここは山頂まで車で登れるのですが車道ばかりじゃ面白くないのであえてここから

 

 

IMG_6112.JPG

梅が綺麗に咲いていました あたりはいい香り!

 

 

IMG_6115.JPG

枯草に覆われた道をワサワサと歩きます

 

 

IMG_6116.JPG

ウサギがいる!と思ったらウリ坊でした。可愛いんだけど周りに母イノシシがいないか警戒して歩きます

 

 

IMG_6119.JPG

同じような道を…

 

 

IMG_6120.JPG

11:23

ほどなく車道に出ました

 

 

IMG_6121.JPG

この道昭和59年に完成したんだね ワタクシ若干二十歳(^^ゞ

 

 

IMG_6124.JPG

この一角はなんだ?檻のような物があります。犬?

 

 

IMG_6125.JPG

舗装された林道を歩きます 快適!

 

 

IMG_6128.JPG

天狗岩に到着

 

 

IMG_6132.JPG

天狗が宴会でもしていたのでしょうか 広い広い岩の広場がありました

 

IMG_6133.PNG

これね、元SMAPのメンバーが出ていたCM

 

 

IMG_6164.JPG

奇跡の一枚!決まりました(笑)

 

 

IMG_6183.JPG

もういっちょドヤ顔イッパツ

 

 

IMG_6186.JPG

いい景色でしたなあ

 

 

IMG_6190.JPG

岩をくり抜いて作った道なんだね

 

 

IMG_6191.JPG

呉要塞があったらしい 明治時代の話だよね

 

 

IMG_6192.JPG

大君方面からの林道と合流

 

 

IMG_6193.JPG

次に深江方面からの林道に合流

 

 

IMG_6194.JPG

12:31

頂上に到着!

 

 

IMG_6197.JPG

昨日のスタートゴール地点が見えます 真ん中少し下の小さな島の見えるあたり

 

 

IMG_6200.JPG

この車、無線を楽しんでいるみたいですね 360度の景観だから電波もよく届くんでしょうね

 

 

IMG_6201.JPG

天文観測所があります 個人の持ち物らしいです

 

 

IMG_6245.JPG

手前の海を昨日はシーカヤックで楽しみました

 

 

IMG_6248.JPG

真ん中左は情島、その向こうは蒲刈方面 僕のシーカヤックのHomeです

 

 

IMG_6249.JPG

頂上から少し下にあった断崖絶壁(;'∀')

 

 

IMG_6251.JPG

綺麗なツツジ?

 

 

IMG_6254.JPG

***

 

 

IMG_6255.JPG

↑注意!クマ出没(笑)

 

 

IMG_6256.JPG

さっきのくり抜きカーブ 先には美しき瀬戸内海!

 

 

IMG_6257.JPG

そうか、この辺りで山火事があったんですね

 

 

IMG_6258.JPG

再び天狗岩に戻ってきました

 

 

IMG_6262.JPG

そしてイノシシの出る山道へ

 

 

IMG_6264.JPG

もう少しで下山です 右は倉橋 奥は呉市内

 

 

IMG_6265.JPG

これ絶対イノシシの堀った穴だよね(-_-;)

 

 

IMG_6269.JPG

もう少しで下ります 瀬戸内らしい良い風景です

 

 

IMG_6271.JPG

レモンがなっていました

 

 

IMG_6273.JPG

13:59

下山しました プラド君おまたせ!

 

 

IMG_6276.JPG

呉支店時代よく食べに来てた「大吉うどん」に久しぶりに来てみました

 

 

IMG_6275.JPG

ごぼう天うどん大!美味し!大将も変わらず元気そうでなによりでした。

 

 

IMG_6277.JPG

てことで忠海からのフェリーに乗って四国に帰ろう

 

 

本日の山歩記録

 

 

今週もいい週末になったなあ〜まさしく自遊人もしくは風来坊のワタクシ

こんな人生でいいのでしょうか(^^;)いいんです悔いなく生きるのがモットーなのですから

さあ来週はどこに出没するのでしょうか…まさにクマ出没注意です

 

 

 

 

江田島カヤック 能美島のいつもの海は沖縄のようなブルーだった

  • 2020.02.08 Saturday
  • 22:04

2019年02月08日(土)

 

久しぶりのカヤック広島遠征、行先は江田島であります。

江田島と言っても「江田島市」であって、今回お邪魔したのは東能美島。ややこしいんですが(^^;)

江田島は大きな一つの島なのですが、「江田島」「西能美島」「東能美島」と分れて呼ばれています。

よそから見れば一つの島なのですが、なんだか不思議な感じです。

朝の5時に自宅を出発。始発のいつもの大三島フェリーで忠海に渡り、江田島に着いたのは9時過ぎ。

なかなかの行程ではありますが、それに見合うような素晴らしい光景に出会える場所なのです。

 

 

IMG_6081.JPG

始発の大三島フェリー だんだん日の出が早くなり少し明るくなってきました

 

 

IMG_6082.JPG

いつもの盛港

 

 

IMG_6088.JPG

お客様のところに寄って朝ごはんのつもりが焼き牡蠣を頂きラッキー!

道の駅かどこかで格安で売ってたのを買ってきたらしい。この時期の牡蠣は最高に美味し!

 

 

IMG_6089.JPG

さあ沖野島の対岸のいつもの浜にて出艇準備完了!

 

 

P2080663.JPG

出発しました 見よ、このエメラルドグリーンの海を!

 

 

P2080665.JPG

少し風がありますが自然海岸の続く海を進みます

 

 

P2080667.JPG

例によって狭いところがあると通り抜けたくなる(;^_^A

 

 

P2080670.JPG

親休鼻を越えて南海岸に回り込むと砕石場のある山が

 

 

P2080671.JPG

この砂利運搬船がカヤックの進路にググっと回ってきたんだけど、どこに着岸するのかがわかりにくく一瞬ビビりました 

 

 

P2080675.JPG

もう少しで早瀬大橋が見えるはず

 

 

P2080676.JPG

見えました〜今日はここが目的地です

 

 

P2080678.JPG

初めて下から早瀬大橋を見ました やはりデッカイなあ〜

 

 

P2080681.JPG

橋のたもとにある小さな砂浜で休憩

 

 

P2080686.JPG

ドヤ顔イッパツ!

 

 

P2080694.JPG

少しばかりの休憩で再出艇

 

 

 

実は帰りはかなりの逆風にやられました(-_-;)

 

 

 

P2080698.JPG

先ほどの砂利運搬船が砂をクレーンで下ろしていました 大きく船が揺れてなかなかの迫力

 

 

P2080703.JPG

採石場を過ぎると自然海岸が再び現れます。きれいな海を水中撮影 水槽の中みたい

 

 

P2080708.JPG

岩ガキでびっしりの岩場に すごい量です カヤックでしか近づけないから残ってるんかな?

 

 

P2080711.JPG

再び親休鼻 わかりにくいけど、一面のヒジキ畑

 

 

P2080718.JPG

白い砂が水中に だからエメラルドグリーンに見えるんだよね

 

 

P2080722.JPG

本当に静かできれいな海だ

 

 

P2080723.JPG

無事出艇地に戻ってきました

 

 

P2080724.JPG

着陸〜

 

 

P2080725.JPG

いい旅でした

 

 

P2080727.JPG

転がっていた石に付いてるこれって岩ガキだよね?

 

 

IMG_6090.JPG

「さとうみ科学館」と言う実に興味をそそられる場所があったので寄ってみましたが

 

 

IMG_6093.JPG

残念ながら土日は休館でした

 

 

IMG_6091.JPG

廃校になった小学校を利用したこの施設、なかなか楽しそうですね

 

 

本日の漕行記録

所要時間4時間8分 移動距離20.07km

 

 

**************************************************************************************************

 

 

IMG_6097.JPG

さて、シーカヤックが思いのほかロング漕ぎになってしまい時間切れ そのまま呉の安宿に宿泊し行きつけの鳥屋さんでご飯

 

 

IMG_6098.JPG  IMG_6099.JPG

広島に来たらこれでしょ〜小イワシの天ぷらと、今が旬の牡蠣 今日はフライで

 

 

IMG_6103.JPG  IMG_6105.JPG

水槽のなかにアジが大漁!お造りでいただきました 呉は本当に美味しいものがリーズナブルに頂ける所です!

 

風来坊な1日が終わっちゃいました、本当ならいつもの「petit See to summit」なのですが、

シーカヤックに時間を取られてしまい、to summitの部分は明日に…と言うことにしました

ひとまずガタガタの体を休めましょう

 

 

 

しまなみ海道カヤック 津島 petit See to summit

  • 2020.02.02 Sunday
  • 20:07

2020年02月02日(日)

 

天気は快晴で風は極めて弱し。なかなかの好条件に前日よりカヤックをカートップに。

行先は主に風の予想をそして雲量の予測を見ながら決めます。

今日はしまなみ方面がいい感じだったので、大島から津島あたりの海域を漕ぐとしよう

ただし冬季は危険性も高いのでロングの漕ぎはやめて10kmほどにとどめ、山に登るSee to summitにしようか!

山は越智大島にはいいところがたくさんあります。ただ…実際行ってみると車でしか行けない場所ばかりなので

今回は一旦新居浜に帰って、えんとつ山から更に奥に上がった「犬返」と言うピークを目指しました。

 

 

P2020620.JPG

大島のいつもの浜から出艇します ここはすぐ先に激しい潮流が待っています

 

 

P2020621.JPG

来島海峡大橋が一望の絶景ポイント

 

 

P2020624.JPG

出艇後ほどなく大突間島に到着

 

 

P2020626.JPG

大突間島と津島の間にある狭い瀬戸 ここもかなりの潮流が…

 

 

P2020627.JPG

津島をclock-wiseで回ります 南側にあった廃墟 造船所?わからないですねえ

 

 

P2020629.JPG

津島潮流信号所 SNで両流の方向 ↓↑で速くなっているか遅くなっているか 数字で速さを表示しているらしい

 

 

P2020634.JPG

狭いところがあると通りたくなる(^^ゞ

 

 

P2020635.JPG

今回は距離を稼ぐために大回りで大島のちかくにある岩礁まで行ってみました

 

 

P2020638.JPG

上陸してみました 岩に苔のようなものがびっしりと、緑がとてもきれいです

 

P2020642.JPG

セルフタイマー自画撮り(笑)

 

 

P2020645.JPG

岩の間に残る水の中に生物がいます イソギンチャク

 

 

P2020647.JPG

再出艇して近くにある灯台まで

 

 

P2020648.JPG

これなんて読むのでしょうか 灯台ではなく燈標なんですね ここは岩場だったみたいで水深ほとんどなしです

 

 

P2020651.JPG

燈標から見た先ほどの岩礁 きれいですねえ

 

 

P2020653.JPG

津島です ここを大きく回ってきました

 

 

P2020654.JPG

大島側の造船所では2艘の巨大な船を建造中

 

 

P2020656.JPG

戻って参りました

 

 

P2020657.JPG

近くの岩場でなにか採っているご家族がいて、聞いてみると小さな岩ガキと採っているとの事 

確かに岩ガキ多く見ます 全く興味が無いのですが(^^;)

 

 

P2020658.JPG

カヤックはこれにて終了

 

 

P2020659.JPG

いつものお堂にお参り

 

 

P2020661.JPG

お地蔵さんにお茶が ここいつもきれいにされています 島の人は優しいんだろうなあ〜

 

 

***********************************************************************************************

 

 

IMG_6018.JPG

大島には数か所の良い山があるのですがどこも車でしか登れないようです。カレイ山に来ました

 

 

IMG_5981.JPG

山の上は公園になっています

 

 

IMG_5995.JPG

さすが石の島 巨大な石に歌を刻んでいます

 

 

IMG_5996.JPG

頂上の展望台から見た風景 島の山って本当に絶景です

 

 

IMG_6001.JPG

展望台で黄昏る(笑)

 

 

IMG_6012.JPG

何故かヤギが…

 

 

IMG_6019.JPG

カレイ山を後に、いったん新居浜に帰ります

 

 

************************************************************************************************

 

 

IMG_6020.JPG

そうだ、犬返に登ろう!

 

 

IMG_6023.JPG

えんとつ山の少し上にある大山積神社

 

 

IMG_6026.JPG

途中から見た風景 我が母校角野小学校が見えます

 

 

IMG_6027.JPG

ほどなく庄子山城址に到着

 

 

IMG_6029.JPG

庄子山からは尾根道を徐々に上がっていく感じ

 

 

IMG_6034.JPG

気持ちのいいトレッキング!

 

 

IMG_6036.JPG

いつもの山

 

 

IMG_6052.JPG

約1時間10分で犬返に到着です!

 

 

IMG_6067.JPG

標高579m 可愛い看板です

 

 

IMG_6069.JPG

真下にマイントピアが見えます

 

 

IMG_6070.JPG

あまり時間がなかったのでそそくさと下山開始 種子川林道から上がれるんだ

 

 

IMG_6071.JPG

途中の鉄塔の真下から

 

 

IMG_6074.JPG

石になにか彫られています ひし形は住友のマーク?八二はなんだろうか

 

 

IMG_6075.JPG

岩場も所々にありました

 

 

IMG_6077.JPG

えんとつ山手前まで下りてきました きれいな夕日が見えます

本日の puti See to summitは終了です!自然の中で筋肉使うのって最高!!

 

 

えんとつ山登り口 1445

庄子山城址    1509

犬返ピーク    1555

庄子山城址    1634

えんとつ山登り口 1652

 

 

 

archives

recent comment

  • OKOSTA 会社行事でお好み焼き体験
    門長進 (02/16)
  • 自遊人のお気楽一人旅   新居浜-高知-新居浜
    管理人 (08/31)
  • 燧灘カヤック  新居大島一周と島歩き
    管理人 (08/31)
  • 塩飽諸島カヤック  猫の島「佐柳島」訪問 猫好きにはたまらんニャア〜
    管理人 (08/31)
  • 塩飽諸島カヤック  猫の島「佐柳島」訪問 猫好きにはたまらんニャア〜
    Mercury-Rasa (08/21)
  • 燧灘カヤック  新居大島一周と島歩き
    Mercury-Rasa (08/21)
  • 自遊人のお気楽一人旅   新居浜-高知-新居浜
    Mercury-Rasa (08/21)
  • 塩飽諸島カヤック  灯台と美しい砂浜のある二面島へ  旧海軍詫間航空隊碑も訪問
    管理人 (08/16)
  • 塩飽諸島カヤック  灯台と美しい砂浜のある二面島へ  旧海軍詫間航空隊碑も訪問
    Mercury-Rasa (08/15)
  • とびしま海道カヤック  上蒲刈島・県民の浜沖の無人島でシュノーケリング
    Mercury-Rasa (08/09)

recent trackback

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM