銅山峰トレッキング  別子銅山の遺構の中、当時の人々の息吹を感じながら

  • 2019.10.13 Sunday
  • 10:47

2019年10月13日(日)

 

台風19号が主に関東地方で甚大な被害をもたらしたこと、まずはお見舞い申し上げます。

今回の台風は事前に「スーパー台風」と言われ被害の予想がうたわれていましたが、現実となりました。

前回千葉で風の被害を出した15号の時もそうでしたが、最近の台風の予測は見事に的中してきています。

被害が予測されるような台風が来ないことが一番ですが、

やはり気象庁の出す情報を信じ、被害を最小限にとどめる策が必要なように思います。

 

さて、管理人につきましては四国地方は大きな影響もなく晴れ予想だったので出かける算段をしていたわけですが、

風が残っていたために海は早々に諦めて、山に行くこととしました。

当初、鹿森ダムから東平まで往復の軽いメニューで行こうと思っていたのですが、時間に余裕があったので足を延ばしてみました。

 

 

 

 

鹿森ダム近くの登山口からスタート

 

 

 

 

 

 

IMG_3447.JPG

こういった感じの快適な道

 

 

 

 

IMG_3451.JPG

電柱が途中から折れて倒れてる!雷?風?

 

 

 

 

IMG_3453.JPG

これは水路の跡だよね

 

 

 

 

IMG_3454.JPG

かつて生活道路だった様子が感じられます

 

 

 

 

IMG_3456.JPG

これは何の遺構でしょうか

 

 

 

 

IMG_3461.JPG

可愛い花も咲いています

 

 

 

 

IMG_3462.JPG

「長尾青年団」とあります。どのあたりの地名なのでしょうか

 

 

 

 

IMG_3463.JPG

途中、きれいな川が顔を出してくれました

 

 

 

 

IMG_3464.JPG

ここから東平の社宅跡になります 左に行けば東平を通らずに銅山峰方面に行けます

 

 

 

 

IMG_3466.JPG

この斜面にかつては多くの社宅が立ち並んでいました

 

 

 

 

IMG_3467.JPG

これはカマドでしょうね

 

 

 

 

IMG_3468.JPG

実に立派な石垣です

 

 

 

 

IMG_3470.JPG

娯楽場の跡 橋の向こうがそうです 右の写真のような大きな建物がありました

 

 

 

 

IMG_3471.JPG

ここでかつて多くの人が娯楽を楽しんだことでしょう

 

 

 

 

IMG_3472.JPG

保育園跡 右はプール??

 

 

 

 

IMG_3473.JPG

病院跡

 

 

 

 

IMG_3474.JPG

真ん中の写真です。この門扉は全く当時のままです

 

 

 

 

IMG_3475.JPG

約1時間で東平に到着

 

 

 

 

IMG_3477.JPG

ここは観光地として開発されています

 

 

 

 

IMG_3480.JPG

トンネルの跡に坑内で使われた様々な車輛が展示されています

 

 

 

 

IMG_3481.JPG

ここはかつての採鉱本部の跡

 

 

 

 

IMG_3482.JPG

***

 

 

 

IMG_3483.JPG

第三通洞  これが完成するまではもう少し上の第一通洞まで鉱石を運んでいました

 

 

 

 

IMG_3484.JPG

さて東平地区を後に銅山峰まで歩きましょう

 

 

 

IMG_3485.JPG

二つのルートに分かれます。迷わず急登ですが距離の短い馬の背ルートを選択

 

 

 

 

IMG_3486.JPG

ここにもこのような社宅があったようです

 

 

 

 

IMG_3491.JPG

馬の背…いわゆる尾根道です

 

 

 

 

IMG_3492.JPG

ヒュッテ近くまで来ましたが、そのまま峰を目指します

 

 

 

IMG_3493.JPG

さあ登りましょうか

 

 

 

 

IMG_3496.JPG

これ絶対動物の仕業だよね 鹿なのかな

 

 

 

 

IMG_3497.JPG

突如墓地が表れてびっくりです

 

 

 

 

IMG_3498.JPG

ガスが発生して湿気が多いのでしょう 苔に覆われた道が続きます

 

 

 

 

IMG_3500.JPG

ようやく銅山越えが見えてきました!

 

 

 

 

IMG_3501.JPG

到着です 高校の登山部のザックが置かれています 西赤石から下りてきた人に聞くとそちら方面に登っていったそう

 

 

 

 

IMG_3502.JPG

***

 

 

 

IMG_3504.JPG

***

 

 

 

IMG_3527.JPG

少し峰を歩いて視界の開けたところまで行ってみました

 

 

 

 

IMG_3522.JPG

仁王立ち自画撮りイッパツ!

 

 

 

 

IMG_3528.JPG

ツガザクラが大事に保護されています 天然記念物だそうですね

 

 

 

IMG_3534.JPG

今日のお昼は爆弾おにぎり(笑)

 

 

 

 

IMG_3546.JPG

これがツガザクラかな?

 

 

 

 

IMG_3548.JPG

黄色い花と、虫も一緒に

 

 

 

 

IMG_3549.JPG

西赤石方面の山並み

 

 

 

 

IMG_3550.JPG

***

 

 

 

IMG_3551.JPG

もう一度銅山越えに戻ります

 

 

 

 

IMG_3566.JPG

プレートと記念撮影

 

 

 

IMG_3572.JPG

下山開始 ヒュッテまで下りてきました ここはかつての上部鉄道の角石原駅 面影は残っていますね

 

 

 

 

IMG_3575.JPG

***

 

 

 

IMG_3576.JPG

***

 

 

 

IMG_3577.JPG

たぶん高校登山部たちは泊まるのでしょう。窓を開けて換気しています

 

 

 

 

IMG_3578.JPG

キャンプはだめですよ〜

 

 

 

 

IMG_3579.JPG

第一通洞 それにしてもこの写真のような荒れたハゲ山をよく再生したものだと思います

 

 

 

 

IMG_3580.JPG

第一通洞です

 

 

 

 

IMG_3581.JPG

トンネルの内部を写してみました 当時のままなんでしょうね

 

 

 

 

IMG_3583.JPG

上部鉄道の跡を歩けるのですが、今は危険なのだそうです

 

 

 

 

IMG_3584.JPG

さて東平まで戻ります

 

 

 

 

IMG_3585.JPG

***

 

 

 

IMG_3586.JPG

***

 

 

 

IMG_3588.JPG

良く整備された気持ちのいい道です

 

 

 

 

IMG_3589.JPG

紫色の花も

 

 

 

 

IMG_3590.JPG

社宅跡

 

 

 

 

IMG_3591.JPG

東平まで戻ってきました 第三通洞の中です この補強は何なのかな?観光用に入れるようにしたのか??

 

 

 

 

IMG_3594.JPG

第三発電所跡

 

 

 

 

IMG_3595.JPG

中に入ってみましょう

 

 

 

 

IMG_3597.JPG

生活の跡が…

 

 

 

 

IMG_3598.JPG

良く残されています

 

 

 

 

IMG_3599.JPG

特徴的な丸窓

 

 

 

 

IMG_3601.JPG

二階に上がってみました ここで従業員が寝泊まりしていたそうです

 

 

 

 

IMG_3602.JPG

この階段めちゃ危険です。近い将来上れなくなるでしょうね

 

 

 

 

IMG_3603.JPG

当時のものではないでしょうが(笑)

 

 

 

 

IMG_3606.JPG

採鉱本部跡近くの長いトンネル

 

 

 

 

IMG_3607.JPG

資料館に入ってみました 連休とあって多くの観光客が

 

 

 

 

IMG_3608.JPG

***

 

 

 

IMG_3609.JPG

東平の子どもたち

 

 

 

 

IMG_3612.JPG

よくできたジオラマがいくつかありました

 

 

 

 

IMG_3614.JPG

結構車きてましたね

 

 

 

 

IMG_3618.JPG

あんまり好きではないのですが「東洋のマチュピチュ」と言われています

 

 

 

 

IMG_3619.JPG

さあ、遠答志まで一気に下りましょう!

 

 

 

 

IMG_3621.JPG

プラド君お待たせ!

 

 

 

 

本日の山行記録です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラグビーワールドカップラグビー観戦記 最終日は別府観光 地獄めぐり

  • 2019.10.06 Sunday
  • 20:57

2019年10月06日(日)

 

ワールドカップのナイスゲームの余韻を残したまま別府の宿で爆睡(笑)

結構歩いたので疲れたようです(^^;)

翌日は朝早く起きて、別府の地獄めぐりを楽しみました。

中学1年の夏休みだったと思うのですが、ここに訪れたことがあります。

その時は、かなり強烈な印象の残る場所だったので非常になつかしく感じる部分がありました。

 

 

 

 

IMG_3318.JPG

地獄めぐり徒歩圏内の宿にしたので朝一番の散歩にでました。なんだか懐かしい感じの劇場?

こういうところで落語なんかしてくれたらいいのにねえ

 

 

 

IMG_3319.JPG

驚きました!何か所かの銭湯がありました。なんと100円で入湯できるようです

 

 

 

別府と言えばこの湯煙なのですが、あちこちから上がっています

 

 

 

 

別府湾を背景に いい景色でした

 

 

 

 

 

IMG_3324.JPG

ここたぶん野菜などを蒸して食べられる場所

 

 

 

IMG_3325.JPG

みゆき坂

 

 

 

 

IMG_3328.JPG

地獄めぐり坂 この辺りは断層地帯で坂が多い

 

 

 

IMG_3333.JPG

宿に朝食はついてなかったので近くの「喫茶店」でモーニング

 

 

 

IMG_3335.JPG

 宿を出て、再び地獄めぐりの坂へ!良い感じの食堂!

 

 

 

 

IMG_3337.JPG

朝立ち寄ってみた場所 野菜が蒸しあがってます

 

 

 

 

IMG_3339.JPG

一発目は白池地獄

 

 

 

IMG_3341.JPG

これ温泉の熱を使った温かい水で熱帯魚を育てているらしい。めっちゃ昭和の香りがする

 

 

 

IMG_3342.JPG

昔とほとんど変わらないような気がする

 

 

 

 

IMG_3344.JPG

次はココ

 

 

 

 

 

IMG_3345.JPG

鬼山地獄〜

 

 

 

IMG_3348.JPG

ここはワニが目玉?

 

 

 

IMG_3350.JPG

ウヨウヨいます(^^;)

 

 

 

IMG_3351.JPG

すごい勢いで湯が沸き出ています

 

 

 

IMG_3355.JPG

***

 

 

 

IMG_3356.JPG

***

 

 

 

IMG_3360.JPG

名物の湯卵 熱で蒸す感じなのかな?燻製っぽくなっています

 

 

 

 

 

IMG_3363.JPG

続いては海地獄 ここと、隣の坊主地獄は新しく整備されていました

硫酸鉄が熔解して青く見えるとの事

 

 

 

 

 

 

IMG_3373.JPG

鬼石坊主地獄

 

 

 

 

IMG_3369.JPG

子どもの頃に行ったとき、ここもよく覚えています

 

 

 

IMG_3370.JPG

灰色の熱泥が沸騰しているそうです

 

 

 

 

IMG_3374.JPG

なかなか趣あるよね 

 

 

 

 

IMG_3375.JPG

次は血の池地獄に向けてバスで移動しました

 

 

 

 

IMG_3391.JPG

血の池地獄ってホント怖そうな名前です

 

 

 

 

IMG_3393.JPG

これがそうだ!

 

 

 

 

IMG_3394.JPG

化学反応を起こした酸化鉄・酸化マグネシウム等を含んだ赤い熱泥が地中から噴出してできたとのことです

 

 

 

IMG_3396.JPG

最後に血の池地獄の隣にある竜巻地獄 ここは間欠泉なのですが

着いたときにちょうどその噴出が終わる時で次まで30分以上かかるということで早々に退散しました(^^;)

 

 

 

IMG_3398.JPG

さて最寄り駅の亀川駅から電車に乗って別府に戻ります

 

 

 

 

IMG_3412.JPG

なんだか不思議な像がありました。

別府観光の父「油谷熊吉の像」とのことでした。二匹の子鬼を従えているそうです

それにしてもユニークな銅像ですよね

 

 

 

 

IMG_3419.JPG

お腹が空いたのでここ、とり天で超有名なお店「わたる」さんを訪れました

 

 

 

 

IMG_3418.JPG

運よく空席があって元祖とり天にありつく!

 

 

 

 

IMG_3416.JPG

ここ絶対うまいよね!業界長いと雰囲気でわかります(笑)

 

 

 

IMG_3417.JPG

前週、オールブラックスの選手からの予約があったそうですが、途中で人数が増えすぎて泣く泣くお断りしたと

オーナーが嘆いていました…ホンマにもったいなかったよね〜

 

 

 

IMG_3423.JPG

お腹もいっぱいになったところでバス待ちの間、駅前の手湯でまったり座る熊(笑)

 

 

 

 

IMG_3399.JPG

大分よありがとう!よくW杯を誘致してくれました

 

 

 

 

IMG_3427.JPG

***

 

 

 

 

IMG_3432.JPG

バスに乗りました また来るよ、別府!

 

 

 

 

IMG_3435.JPG

ほどなくフェリーターミナルに到着です

 

 

 

 

IMG_3436.JPG

これ古い地図だよね〜かつてはこんなにたくさんの航路があったんですよね

 

 

 

 

IMG_3437.JPG

さてフェリーに乗り込みます

 

 

 

 

IMG_3438.JPG

出航しました

 

 

 

 

IMG_3441.JPG

約3時間の航海で八幡浜港に到着

 

 

 

 

IMG_3442.JPG

大きな船だわ

 

 

 

 

IMG_3443.JPG

四国から九州行くにはこれが一番だね。なんだか九州が近く感じられました

 

 

 

 

IMG_3444.JPG

プラド君お待たせ ここから2時間ほどで新居浜でーす(;'∀') まだまだ先は長い(笑)

 

 

 

 

 

 

ラグビーワールドカップラグビー観戦記◆〇邱臈日の最高に楽しい一日!

  • 2019.10.05 Saturday
  • 21:41

2019年10月05日(土)

 

いよいよ試合当日がやってきました。この日をどれだけ楽しみにしていたことか!

朝一番からホテルを出発し、丸一日ワールドカップにどっぷり浸かってみょう!

 

 

 

IMG_3104.JPG

W杯とは無関係ですが、大分駅すぐそばに古い銭湯が残っていました

 

 

 

大分駅のすぐ南の広場にW杯のファンゾーンが出来ていましたので寄ってみました

 

 

 

 

IMG_3122.JPG

楽しそうな雰囲気

 

 

 

IMG_3110.JPG

今日は一日飲むぞーってな感じで朝一の一杯!

 

 

 

IMG_3119.JPG

9:30の開場と同時に入ったのでお客さんはまばらでした

 

 

 

IMG_3123.JPG

この中にステージや客席、バーエリアがあって夜は楽しくパブリックビューイングできるんだそうなあ〜

今夜、日本VSサモアの試合もあるんです!

 

 

 

IMG_3125.JPG

狭いですが、ラグビー体験ゾーンやTOKYO2020の宣伝場所などにも行ってみました

 

 

ファンゾーンを楽しんだ後、いよいよシャトルバスに乗って試合会場に向かいます

ほぼ始発のような便だったので人もまだまだ少なかったです

 

 

 

***

 

 

 

さあ、試合会場の大分総合運動公園に着きました バスがどんどん到着しています

 

 

 

IMG_3139.JPG

ご機嫌さん!

 

 

 

IMG_3136.JPG

こんな事もしたりして(笑)

 

 

 

IMG_3138.JPG

***

 

 

 

IMG_3141.JPG

15分くらい歩いたかな?

 

 

 

IMG_3143.JPG

いわゆるDJポリスさん

 

 

 

IMG_3144.JPG

着きました〜!!

 

 

 

IMG_3161.JPG

ここが試合会場のドーム!立派な施設に驚きです。

 

 

 

IMG_3168.JPG

グランド近くまで下りてみました!

 

 

 

IMG_3165.JPG

今大会はハイネケンonlyです

 

 

 

 

 

IMG_3189.JPG

ウルグアイの紹介

 

 

 

IMG_3190.JPG

オッ、この坊主頭の人はオーストラリアラグビー界のレジェンド、ジョージでは⁉

 

 

 

近くの席にいたオーストラリア応援団と一緒に!全員短パンやん!(笑)

 

 

 

 

IMG_3191.JPG

選手たちが出てきて練習を始めました

 

 

 

IMG_3199.JPG

円陣を組んで気合入れてます!

 

 

 

IMG_3200.JPG

いよいよ試合開始時刻が迫ってきました

 

 

オーストラリア応援の美女軍団と(笑)

 

 

 

IMG_3204.JPG

両チームが入場してきました

 

 

 

IMG_3205.JPG

国歌斉唱です

 

 

 

IMG_3206.JPG

***

 

 

 

IMG_3208.JPG

***

 

 

 

IMG_3214.JPG

試合が始まりました

 

 

 

IMG_3219.JPG

***

 

 

 

IMG_3222.JPG

***

 

 

 

IMG_3227.JPG

交代した選手

 

 

 

IMG_3230.JPG

初トライした選手がもみくちゃにされています!

 

 

 

IMG_3236.JPG

ウルグアイのチャンス!

 

 

 

IMG_3240.JPG

ノーサイド!

 

 

 

IMG_3256.JPG

いい光景ですなあ〜 もちろん我々はスタンディングオベーション!

 

 

 

IMG_3257.JPG

インタビュー風景

 

 

 

IMG_3260.JPG

選手たちが引き揚げていきます

 

 

 

IMG_3263.JPG

***

 

 

 

IMG_3269.JPG

ウルグアイの選手たちが応援の人たちにこたえています

 

 

 

IMG_3271.JPG

こちらでもサインを求める人たちにこたえてくれていますね

 

 

 

IMG_3279.JPG

この人はオーストラリアラグビー界のレジェンド・ジョージ グレーガン氏!

 

 

 

IMG_3276.JPG

ものすごく気さくに、そして丁寧にファンの声にこたえていました。素晴らしい人ですね

 

 

 

IMG_3283.JPG

1人1人に対してサービス精神抜群!めっちゃファンになりました

 

 

 

 

IMG_3284.JPG

数少ないウルグアイのファンの彼とは、試合中👍サインを送りあっていました!

通称「ウルグアイおじさん」(笑)

 

 

 

IMG_3286.JPG

スタジアムの外ではボランティアスタッフが一列になってハイタッチでお見送り。気持ちいですね!

 

 

 

 

IMG_3288.JPG

ホント楽しい素晴らしい一日でした。ありがとう大分!ワールドカップ!

 

 

 

 

IMG_3290.JPG

バス待ちの列で前後になり話をしているうちに選手のお母さんと兄弟だとわかりビックリしました!

ウルグアイ代表プロップのサンギネッティ選手

 

 

 

IMG_3293.JPG

大分行のバスは比較的スムースでしたが、こちらの行列にはビックリ!別府行なのかな?

 

 

 

IMG_3294.JPG

大分駅手前のファンゾーンのフェンスにかかる横断幕

 

 

 

 

IMG_3306.JPG

大分駅に戻ってきました

 

 

 

 

IMG_3307.JPG

***

 

 

 

 

IMG_3309.JPG

駅員さんもユニフォーム

 

 

 

 

IMG_3312.JPG

今夜の宿は別府に取っていたので電車で向かいます

 

 

 

IMG_3311.JPG

疲れたけど

 

 

 

 

IMG_3313.JPG

ホンマにメチャメチャ楽しい一日でした!

 

 

 

 

ラグビーワールドカップラグビー観戦記 ‖臺へ

  • 2019.10.05 Saturday
  • 06:36

2019年10月04日(金)

 

午後から半日有休を使って大分へ向かいました目的は、ラグビーワールドカップ観戦であります。

オーストラリアVSウルグアイの予選リーグ戦なのですがメチャメチャ楽しみにしていました。

まずは、八幡浜-別府のフェリーに乗り、前泊の場所、大分へ向かいました。

 

 

 

IMG_3035.JPG

夕刻、八幡浜港に到着です

 

 

 

IMG_3039.JPG

宇和島運輸フェリーのきっぷ売り場

 

 

 

IMG_3040.JPG

思ったより大きな船にビックリ 

所要時間は松山−広島とあんまり変わらないのに。車両の輸送量が違うのか?

 

 

 

IMG_3042.JPG

***

 

 

 

IMG_3043.JPG

二等客室の様子 この船には座席がほとんどなくこのような「雑魚寝」の場所のみです

 

 

 

IMG_3048.JPG

八幡浜港を定時に出航しました

 

 

 

IMG_3050.JPG

客もまばらでゆったりとした船旅を!

 

 

 

IMG_3056.JPG

甲板に出てみました

 

 

 

IMG_3058.JPG

素晴らしい夕景です 真ん中奥は佐田岬の先端

 

 

 

IMG_3062.JPG

三崎付近で八幡浜行の船とすれ違いました

 

 

 

IMG_3064.JPG

別府港到着 この距離なのに定刻ぴったりに着きました!

 

 

 

IMG_3065.JPG

***

 

 

 

IMG_3068.JPG

大分駅行のバスがあったのですが接続が悪かったので最寄り駅の別府大学駅まで歩いていきました

 

 

 

IMG_3070.JPG

大分駅到着

 

 

 

IMG_3071.JPG

JR九州の駅名板ってすごくシンプル

 

 

 

IMG_3072.JPG

この黒犬のキャラクターは何なのだろう…

 

 

 

IMG_3073.JPG

大分での試合を盛り上げる旗も

 

 

 

IMG_3078.JPG

とりあえずお腹が空いたので

 

 

 

IMG_3080.JPG

大分と言えば鶏天

 

 

 

運営当番  学生のきびきびした動き、よかったね

  • 2019.09.29 Sunday
  • 05:39

2019年09月29日(日)

 

今シーズン2回目の運営当番。今回も県立大学さんと合同です

朝の8時スタートと言うことで自宅を出たのは5時(;'∀')でも学生たちは4時出発だったそうです

設営については、2週間前にやったばかりだったこともあり非常にスムースに進み

予定時刻の15分前には終了、なかなかいい感じでした

また、2試合目には1つ下の後輩たち3人が応援に訪れてくれ、とてもいい1日となりました。

 

 

IMG_2996.JPG

理事長自らによる安全講習会

 

 

 

 

IMG_3004.JPG

グランド設営も無事時間通りに完了

 

 

IMG_3003.JPG

自分の役割とタイムスケジュールを確認する選手たち

 

 

 

IMG_3005.JPG

来場者を待つ準備も完了

 

 

 

IMG_3006.JPG

スタッフさんからの差し入れのお弁当を頂きました!

 

 

 

IMG_3007.JPG

1試合目 島根vs広島

 

 

 

IMG_3009.JPG

自身は役割はなかったので合間にコーヒーを 久しぶりに訪れた尾道浪漫珈琲さん

 

 

 

IMG_3010.JPG

ここのコーヒー好きなんです(^^ゞ

 

 

 

IMG_3016.JPG

学生たちのバス 朝早いからホンマご苦労さんです

 

 

 

IMG_3018.JPG

試合中の選手たちの様子を写してみました 担架係と安全係

 

 

 

IMG_3022.JPG

待機する担架係

 

 

 

IMG_3024.JPG

チェーン係

 

 

IMG_3025.JPG

***

 

 

 

IMG_3027.JPG

愛媛大学の応援席に1つ下の後輩たちが来てくれていました。当時の話がどんどん出てきて楽しかった〜

 

 

 

 

IMG_3026.JPG

試合は愛媛大学の勝利です 1次リーグ戦の結果3位でした

 

 

 

S__54566924.jpg

撤収にかかります

 

 

 

S__54566919.jpg

スタッフさんにいただいた写真に管理人が写っておりました(^^;)

 

 

 

S__54566920.jpg

真面目にきちんとやってくれてうれしい限りです

 

 

 

67297664_2276196085809916_4339346359845912576_n.jpg

マネさんたちは受付と放送係でした

 

 

 

IMG_3029.JPG

撤収も時間通りに終了し帰路につきます

 

 

 

IMG_3030.JPG

みんなお疲れ様

 

 

 

IMG_3031.JPG

バスの中をパチリ!

 

 

 

IMG_3032.JPG

気を付けて帰ってくれよー

 

 

 

 

archives

recent comment

  • 自遊人のお気楽一人旅   新居浜-高知-新居浜
    管理人 (08/31)
  • 燧灘カヤック  新居大島一周と島歩き
    管理人 (08/31)
  • 塩飽諸島カヤック  猫の島「佐柳島」訪問 猫好きにはたまらんニャア〜
    管理人 (08/31)
  • 塩飽諸島カヤック  猫の島「佐柳島」訪問 猫好きにはたまらんニャア〜
    Mercury-Rasa (08/21)
  • 燧灘カヤック  新居大島一周と島歩き
    Mercury-Rasa (08/21)
  • 自遊人のお気楽一人旅   新居浜-高知-新居浜
    Mercury-Rasa (08/21)
  • 塩飽諸島カヤック  灯台と美しい砂浜のある二面島へ  旧海軍詫間航空隊碑も訪問
    管理人 (08/16)
  • 塩飽諸島カヤック  灯台と美しい砂浜のある二面島へ  旧海軍詫間航空隊碑も訪問
    Mercury-Rasa (08/15)
  • とびしま海道カヤック  上蒲刈島・県民の浜沖の無人島でシュノーケリング
    Mercury-Rasa (08/09)
  • とびしま海道カヤック  上蒲刈島・県民の浜沖の無人島でシュノーケリング
    管理人 (08/09)

recent trackback

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM